北條カズマレ on Clubhouse

Updated: Oct 6, 2022
北條カズマレ Clubhouse
511 Followers
1.3k Following
Feb 12, 2021 Registered
@kaz_hojo Username

Bio

あるところに、優しい亀がいました。

亀は他の生き物を背中に乗せて、川を渡してあげるのが大好きでした。

その日も亀は、川の岸辺で誰かを渡そうと待ち構えていました。

そこへサソリがやってきてこう言いました。

「亀くん、私を向こう岸へ連れて行ってくれるかな」

お人好しで優しい亀であっても、鋭い毒針を持つサソリを乗せるのは、躊躇するに余りあるものでした。

亀はサソリの尻尾にギラリと光る毒針を見つめながらこう言います。

「サソリさん、僕はそんな危ないものを持った君を渡すのは、怖いかな」

するとサソリはこういいました。

「なぜかな? 亀くん。君のその甲羅は天賦の才。それほどに他者を乗せて川を渡るのに適したものはない。その才能を、君は都合よく、自分のいいように出したり引っ込めたりするつもりかね? 私はこの毒針を引っ込めることもできないのに」

サソリは尻尾を揺ら揺らさせながらいいました。

亀はすっかりやり込められてしまって、

「わかったわかった。君がそう言うなら、渡してあげるよ。でも、ひとつだけ約束してくれるかい?その尻尾で僕を刺したりは……」

「刺すさ」

亀はびっくりしてしまいました。

「刺すともさ」

サソリはまた言いました。

「ねえ亀くん。なぜ私が君を刺すのか、刺さなければいけないのか教えようか。それはこの毒針があるから、そのことだけに尽きる。私はどんな猛獣でも倒せる毒針を授かって生まれてきた。だからこそ、君がその甲羅で誰かを運ぶように、私も誰かを刺さなければいけないんだよ」

「そんなのおかしいよ!」

亀は叫びました。

しかし思慮の浅い亀はそれ以上反論が続きません。

サソリは言いました。

「そりゃあ、私だって出来るならもっと生きるのに都合のいい性質を持って生まれたかったさ。しかし叶わなかった。私の心は怒りでいっぱいだ。君だって、他の生き物を乗せるしか能のない惨めな存在じゃないか」

亀は反論します。

「違うよ、これは僕が夢見た姿に一番近いんだ。こうして生まれついた能力のとおりに人助けをすることは喜びなんだよ」

サソリは小馬鹿にしたように笑っていいました。

「それはお前がたまたま優しい奉仕の心を持って生まれたから、その体の不便を活かそうと思えたのだ。もし私がお前の体で生まれたら、なんだこの窮屈な甲羅は、と言って、石に自らを叩きつけて死んだだろう」

亀はじっとこの聡いサソリを見つめました。

そして黙って川の方を向いて、甲羅を登りやすいように傾けました。

「乗りなよ。さっきは渋って悪かった」

サソリは黙って亀の甲羅に乗りました。

ざぶざぶと、亀とサソリは川を渡ります。

ちょうど真ん中に差し掛かった頃でした。

亀が首筋にちくりとした痛みを感じたのは。

「ああっ」

たちまちのうちに亀の体に毒が回ります。

言うまでもなく、サソリの毒の一刺しのせいでした。

二匹はゴボゴボと水を飲みながら沈んでいきます。

薄れいく意識の中で、水の底に沢山の亀とサソリの死骸が沈んでいるのが見えました。

数えきれないほどのサソリと、数えきれないほどの亀が、物言わぬ亡骸となって、水の中一面に沈んでいました。

それを見て、二匹はおぼれながらも、心で思ったことを伝え合いました。

「サソリくん、僕も、本当はこの甲羅を窮屈だと思っていたんだ。できることなら、甲羅なしで人助けがしたかった」

「亀くん。私はこの尻尾を永遠に取り去ってくれる神様に会いにいくために、この川を渡ろうとしたんだよ」

そして二匹は死に、幾千もの死骸の上に、また一つ、積み重なっていきました。

川の流れが堰き止められ、誰もが誰かの助けなしに渡れるようになるまで、きっとまだまだたくさんの亀とサソリが死ぬことになるでしょう。

Invited by: Danielle Johnson

Last 10 Records

if the data has not been changed, no new rows will appear.

Day Followers Gain % Gain
October 06, 2022 511 +1 +0.2%
July 08, 2022 510 +7 +1.4%
May 31, 2022 503 -7 -1.4%
April 24, 2022 510 +8 +1.6%
March 16, 2022 502 +23 +4.9%
January 18, 2022 479 +44 +10.2%
December 11, 2021 435 +14 +3.4%
November 02, 2021 421 +11 +2.7%
September 26, 2021 410 +16 +4.1%

Charts

Member of

More Clubhouse users